ひよこ組の子どもたちは園にも慣れ、ごはんの時間が分かるようになってきました。

  

小さい月齢の子どもたちは、テーブル付きの椅子に座って食べています。
保育者に介助されることも多いですが、少しずつ主張も出始め、気になる食材に手を伸ばそうとする姿も増えました。

大きい月齢の子どもたちは、手づかみ食べや茶碗を持ったり、 自分で食べたい!という意欲が出ています。

食べるのが大好き!な子どもだちです!